ご相談無料

TEL 03-6225-0855

無料版を使う

入札情報サービスNJSS5つの特長

中小企業にも大きなチャンス

官公庁や自治体をはじめとする公的機関から公示される入札案件は
年間で100万件以上ありますが、そのうちの約半数は500万円未満で落札されています。
入札は大企業向けの大規模な案件が多いと思われがちですが、
半数以上の案件は、中小企業でも応札および落札ができる案件として公示されています。

NJSSご利用で得られるメリット

  • 案件管理機能で入札を効率的にサポート

    案件管理機能で
    入札を効率的にサポート

    進捗管理が可能なタスク管理機能、任意の案件を一括ダウンロードできる機能など、お客様の入札をサポートする様々な機能がNJSSで利用する事が可能です。NJSSは単に情報を提供するツールではなく、入札を勝つためのツールです。

    詳細はこちら
  • お客様に合った案件を提案

    お客様に
    合った案件を提案

    NJSS独自のシステムにより、お客様に合った案件をレコメンド(推奨)して表示いたします。通常の案件検索ではなかなか見つけられない案件に出会えます。また、最適な案件を見つけられる様に弊社コンサルタントがサポートします。

    詳細はこちら
  • 新規案件・落札情報をメールでお届け

    新規案件・
    落札情報をメールでお届け

    気になる案件を登録し、登録した案件に応じてアラートメールをお送りする事で見落としを防げ、入札までにするべき事をスケジューリングできます。また、案件に落札情報が更新されると、お知らせメールにてお知らせいたします。

    詳細はこちら

平成27年7月

入札情報の実績

  • 公示案件数

    14.8

    万件

  • 案件数前月比

    +5.6

  • 落札額合計

    1.66

    兆円

NJSSサービス

掲載情報速報

  • 新着案件(24H以内)

    5,401

  • 受付中の案件

    51,230

  • 登録案件数 6,738,574
    入札結果あり 5,056,794
    案件収集機関数 5,752 機関