ご相談無料

TEL 03-6225-0855

新着案件 6,209 件 | 受付中の案件 50,160

無料版を使う
無料版を使うログイン

次期通関事務総合データ通信システム(次期税関WAN) 一式

この入札案件の公示元機関について

案件公示日 説明会日 資料等交付日 資料等提出日 入札日
2009/06/23 2009/06/26 2009/07/27 2009/07/27 -
その他資料

案件概要
調達に必要とされる基本的な要求要件
(1)次期通関事務総合データ通信システム(以下「次期税関WAN」という。)は、財務省関税局、関税中央分析所、税関研修所、各税関(本関を含む各税関官署)と輸出入・港湾関連情報処理システム、通関情報総合判定システム等の税関業務を処理するシステムとの間を相互に接続した通信ネットワークであること。
(2)次期税関WANは、現行税関WANと同程度以上の信頼性、安定性、セキュリティ、保守体制を確保し、24時間365日運用を実現すること。
(3)次期税関WANにおいては、全国に保守拠点を有し、概ね2時間以内にオンサイト保守対応が可能な体制を有すること。
(4)次期税関WANにおいては、サービス稼働率99•999%(一部の税関官署を除く。また、OA系の通信を行う回線を別途設ける提案の場合は、当該回線に係る稼働率は99•9%でも可とする。)以上が可能であること。
(5)次期税関WANにおいては、回線単位での借用が可能であること。借用が必要な場合には、税関に対し事前の了承を得ること。借用期間は、税関が指定する時間において実施が可能なこと。
(6)次期税関WANへの移行は、税関の日常業務へ支障をきたすことなく円滑に行うこと。
案件備考
機関名:東京税関

入札結果

落札会社
落札金額
落札日
※掲載情報はサンプルです。

8日間無料体験版のご登録 で、詳細をご覧いただけます。

新着案件 6,209 件 | 受付中の案件 50,160

この案件に類似する案件 はこちら(受付終了)
※落札金額はベーシックプラン以上でご覧いただけます