ご相談無料

TEL 03-6225-0855

無料版を使う
無料版を使うログイン

注射薬自動払出システム 一式

この入札案件の公示元機関について

  • 神奈川県
  • 資料提供招請
  • 官報公示案件代替資格 種類不明 ランク不明
  • ※ 入札資格「種類不明」「ランク不明」の場合の注意点

    資格種類不明の案件は資格を所持していなくても参加できる場合がございます。
    詳細は各発注機関迄お問い合わせ下さい。

    「種類不明」「ランク不明」の場合の注意点
  • (>入札参加資格の取得について)
案件公示日 説明会日 資料等交付日 資料等提出日 入札日
2014/09/24 - - 2014/11/10 -
その他資料

案件概要
調達に必要とされる基本的な要求要件
① 当院既設の総合病院情報システム、調剤支援システムと連携し調剤に利用する情報を取り込むことが可能であること。
② 注射薬の払出形態は、病院機能評価機構の評価項目でもある1施用毎の取り揃えを安全に、かつ効率良くするためにトレイ分割方式とし、分割された患者トレイの分割部に、施用単位又はRp単位に注射薬と輸液ラベルが自動投入されること。また、注射箋は分割されない状態で自動投入されること。
③ 1mLから20mLのアンプル製剤、バイアル製剤を含む処方された注射薬の自動調剤が可能であること。
④ 業務効率化の観点から、搬送用カートにトレイ自動装填の機能を有すること。
⑤ 設置場所の省スペースの観点から、注射薬払出装置は1ラインであること。
⑥ 搬送用カート及び払出トレイは3日分払出を想定して必要台数用意すること。
案件備考
機関名:国立病院機構 横浜医療センター

入札結果

落札会社
落札金額
落札日
※掲載情報はサンプルです。

8日間無料体験版のご登録 で、詳細をご覧いただけます。

この案件に類似する案件 はこちら(受付終了)
※落札金額はベーシックプラン以上でご覧いただけます